HOME>イチオシ情報>大人になってからでも歯並びを治療できるのか

大人の歯並び治療の実態

歯科矯正

歯は顔の中でも非常に目立つパーツです。歯並びが悪く、八重歯や出っ歯が目立つとそれだけで品性を下げてしまいます。歯並びが綺麗で白い歯は、それだけで知性や品位を感じます。芸能人やモデルが最も重視して歯をケアするのは、歯がその人の印象を大きく左右するからです。もし歯並びが悪くコンプレックスになっているのであれば町田の矯正歯科クリニックに相談するとよいでしょう。近年矯正歯科治療は年齢に関係なく大人でも治療できるようになっています。町田には大人だけを対象にした矯正歯科クリニックも存在します。こうしたクリニックでは大人の事情を考慮し、仕事やライフスタイルに支障をきたさない治療を受けることができます。特に裏側矯正やインビザライン矯正は仕事に支障をきたさない特徴があり、人気の高い治療法になっています。

大人の歯並び治療で注意すべきこと

歯科矯正

裏側矯正は歯の裏側にワイヤーを装着します。インビザラインは透明のマウスピースを装着し治療します。どちらも人から装置が見えないので治療していることがばれません。そのため仕事や生活で支障をきたさずニーズの高い治療法となっています。裏側矯正の場合は歯の裏側に装置をつけるので、慣れるまで発音がうまくできず練習が必要です。またインビザラインは、マウスピースを自分で着脱できるので、寝る時や歯磨き後に装着し忘れて、治療がきちんとできず治療期間が長引くことがあるので注意が必要です。そのため治療法は町田の歯科矯正クリニックでライフスタイルをよく考慮し、医師と決めていく事が大事です。

大人の歯並び治療と注意すべきこと

診療室

町田の矯正歯科クリニックでは大人でも治療することが可能であり、裏側矯正やインビザライン矯正という治療法もあります。どちらの治療法も人に治療を気付かれないという特徴があります。しかし裏側矯正は慣れるまで発音し辛かったり、インビザラインは装着し忘れることがあり治療期間が延びることがあります。自分のライフスタイルをよく考慮して、歯科医と相談し自分にあう治療法を決めていく事が大事です。

広告募集中